プロダクトデザイン演習1・2 家具

プロダクトデザイン演習1 プロダクトデザイン演習2 2024.03.26
  1. Top
  2. Curriculum
  3. Lesson
  4. プロダクトデザイン演…

この科目では、プロダクトデザインが形作られるプロセスを学ぶことを目的としています。特に2年次前期を対象とした1〜2については、デザインをするための基礎的な能力の習得します。製品、家具、インテリア、ユニバーサルのコースから2つの専門領域を選択し、それぞれのデザインプロセスの基礎を学びます。

【 実習・実作・制作 】
【口頭発表・プレゼンテーション】
過去作品
過去作品
過去作品

授業概要

家具のデザイン・設計・制作の基本

無垢材を用いた家具のデザインと制作を通して、材料の特性と加工技術のの基礎を体験的に学びます。常に道具・機械の手入れと、作業場の整備を心がける制作態度(クラフトマンシップ)や将来のデザイン活動において、木という素材の新たな可能性を追求するための視野を養います。

科目の目的

使用環境やユーザーを想定した実用的な家具をデザイン・制作できる

  1. デザインプロセスに沿ってアイデアを具体的な形に表現できる
  2. 使用環境やユーザーの特性を理解しそれに応じたデザイン提案ができる
  3. 素材や構造を理解し、実用可能な家具のな基礎設計ができる
  4. 新実習棟の機械や道具を安全に使用することができる

授業スケジュール

<1〜2週目>アイデアスケッチ・製図、1/5モックアップ
<3週目>設計確認
<4〜6週目>制作レクチャー・実制作
<7週目>講評会

授業形態

<進め方>【レクチャー】【制作】
<手法>【発想】【作画】【製図】【制作】【プレゼンテーション】 

担当教員

藤田 寿人

選択学生のその後の進路のイメージ

インハウスデザイナー

  • オカムラ、市場、冨士ファニチャ、河淳などの製品系プロダクトデザイナー
  • 博展、オカムラ(SD)、スペース、エトワールなどの空間系デザイナー

製造設計、企画営業職

  • 東京インテリア、カンディハウス、相合家具、などの企画営業職
  • 天童木工、朝日相扶、Gecko、などの製造設計職
テキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーです
テキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーです
テキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーです
テキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーです
テキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーです
テキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーです