思考・構想演習

思考・構想演習 2024.03.26
  1. Top
  2. Curriculum
  3. Lesson
  4. 思考・構想演習

本演習は、初年次の位置づけでありながら、主体的に思考、活動できる社会人となることを目指したキャリデザインプログラムである。授業では積極的にグループワークを取り入れ、課題に対する発言と傾聴、発表の機会を求める。卒業後の目標進路を定め、その実現に向けて、時間管理の意識醸成、卒業後の進路探究、社会から求められる力の明確化等を行う。特に「ビブリオバトル」および「わたしの30日間チャレンジ」は、挑戦と習慣化の定着を目指し、主体的な活動を継続するための最初の一歩と位置づけている。
※本演習は受身の姿勢では成立しない。積極的、能動的な姿勢での演習参加を必要とする。

【グループワーク】
【課題を解決する提案を行う】
過去作品
過去作品
過去作品

授業概要

自らの大学生活と目標進路を考える

  1. 主体的に思考、活動できる社会人となることを目指したキャリアデザインプログラムである
  2. 授業では積極的にグループワークを取り入れ、課題に対する発言と傾聴、発表の機会を求める

科目の目的

自らのキャリアデザインをもとに、主体的に実践する

  1.  将来目標の設定、達成条件の明確化、具体的実施計画を論理的に構想できる
  2. 自らのキャリアデザインを完成させ、その実践に向けて【主体的に】取り組む ことができる

授業形態

<進め方>【演習】
<手法>【グループワーク】【発表】
<取り上げる内容>【課題を解決する提案を行う】

担当教員

柚木 泰彦

テキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーです
テキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーです
テキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーです
テキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーです
テキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーです
テキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーです