コンピュータ演習

2024.03.26
  1. Top
  2. Curriculum
  3. Lesson
  4. コンピュータ演習

外と中の関係性、生活動線、一日の生活のコントラストに着目し、敷地を読み解きながら、窓や壁・天井のあるべき姿を描き出す手法を体得します。
建築設計の図面の基本から応用まで、実務につながる技術についても掘り下げていきます。

【 実習・実作・制作 】
【口頭発表・プレゼンテーション】
過去作品
過去作品
過去作品

授業概要

リノベーションデザイン演習

インテリア空間デザインの基礎学習を踏まえ、より実践的な空間デザインの課題に取り組みます。今回はクライアントに天童市の旅館「滝の湯」様の協力のもと、実際にある空き家を活用し、街に求められる機能や既存の地域資源を調査・理解しオリジナリティ溢れる空間デザインの提案を通して地域課題の解決、新たな価値の創造に導きます。また図面やパース、模型等を提示し的確に伝える力を修得することを目的にします。滝の湯の山口社長には期初と中間、最終プレゼン時にご指導・講評に加わっていただきます。「心地よい空間」をテーマに、ひとの営みや生活の中の情景を具体的に分析しながら空間デザインを行います。

科目の目的

空間デザインによる地域課題の解決と新たな価値創造

  1.  地域課題を発見し、自分なりの解決方法の検討を行う
  2. オリジナルな視点で新たな価値を創造することができる
  3. 自分の提案を図面やスケッチ、パースや模型で表現できる
  4. 自分のデザインを的確に相手に伝えることができる

授業スケジュール

<1〜3週目>企業、市場リサーチとコンセプトをまとめアイディア出し
<4〜6週目>コンセプトの視覚化と空間構成の検討、レビューを通じたデザイン検討
<7〜9週目>図面、スケッチ、スタディ模型でのデザインの検討と制作
<10〜12週目>デザイン提案作品の完成とプレゼンテーション準備
<13〜15週目>最終成果物(図面やパース・模型)の提出

授業形態

<進め方>【 実習・実作・制作 】
<手法>【口頭発表・プレゼンテーション】、【ディスカッション】、【制作・創作】
<取り上げる内容>【課題・問題の解決を目指す提案】

担当教員

川上 謙【担当者実績

2023年度産学連携企業

ほほえみの宿滝の湯 ・ DMC天童温泉

選択学生のその後の進路のイメージ

空間デザイナー

  • 博展、オカムラ(SD)、スペース、エトワールなどの商業空間系デザイナー
  • ミサワホーム、一建設、一条建設、ウンノハウス

製造、企画営業職

  • 製造職として小西造型、北産興行 など
  • 総合職として 小野建設、日比谷花壇 など
テキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーです
テキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーです
テキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーです
テキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーです
テキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーです
テキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーですテキストはダミーです